ばね指について

ばね指という症状を聞いたことがある人は多いはずですが、これはスポーツを行う人や指をよく動かす仕事をしている人などがなりやすい症状だと言えます。
 
指のつけ根付近に力がかかると炎症を起こしやすくなり、腱鞘炎になってしまう人が少なくありません。腱鞘炎が進行すると指に引っかかりを感じるようになり、いわゆるばね指と呼ばれる症状を引き起こすことになります。
 

具体的なばね指を引き起こす行動や原因

こういった方はばね指になりやすいかもしれません!

・ゴルフをする人
・テニスをする人
・仕事では包丁や工具を使う料理人
・大工
・趣味で手先を使う編み物や手芸をする人
・毎日の家事仕事をする人
・楽器の演奏
・文字の書きすぎ
・パソコンやスマホの使いすぎ

こういった原因で症状が引き起こされることがあると理解しておきましょう。
 

ばね指についてお困りの方は当院にお任せ下さい

ばね指でお悩みなら練馬区にある ゆうしん整骨院 光が丘にお任せください。

ばね指は指先を使用する動作で起こってしまうものなので、日常生活を送る上で急に症状を引き起こしてしまうことがあります。普段から指先をよく使用する人や手作業を行いばね指を引き起こし早急に治療を行いたいという方は、当院にお任せ下さい。

ご予約・お問い合わせはこちら

tel:03-6913-3899

WEB予約

ゆうしん整骨院 光が丘

住所:〒179-0075
東京都練馬区高松5-4-25 島田ビル1階

営業日:月曜日~土曜日

営業時間:8:00~12:00 15:00~20:00

休診日:日曜日

最寄り駅:光が丘駅から徒歩11分 練馬高野台駅から徒歩19分