突き指について

突き指発生の多いスポーツ

突き指の原因はスポーツや転倒などによって発生することが多く、瞬時に縦方向の強い力が指に加わることで発生しやすくなります。

・野球 ・ハンドボール ・バスケットボール

などで突き指が多く発生しやすいです。

突き指時にやってはいけないこと

突き指の応急処置は指を引っ張るのではなく、患部を動かさないように安静にして保冷剤などを使用して冷やすことが重要です。

RICE処置と言われる応急処置を行わなければ、患部にさらに圧力が加わってしまい治療が長期化してしまうリスクが高まります。ただし、この応急処置は指が変形している状況下では不用意に行わないようにすることが重要です。

骨折している状態で必要以上に患部を動かしてしまうと、炎症がさらに拡大してしまうだけでなくその後の治療に大きな悪影響を及ぼしてしまうこともあるからです。そのため、患部をなるべく動かさないようにするだけでなく、速やかに病院の治療を受けることが重要になります。

突き指については当院にお任せ下さい

突き指でお悩みなら練馬区にある ゆうしん整骨院 光が丘にお任せください。

日常生活での突き指の原因は、部屋を出入りする際や運動を行っている場合の他に、家事によって発生することが多いです。

症状が軽症のものから重症のものまであり、ひどいものは脱臼や骨折など治療に時間がかかってしまうものもあるため、重症化してしまう前にまずは、当院にお気軽にご相談下さい。
スタッフ一同、貴方の症状改善に全力を尽くします。

ご予約・お問い合わせはこちら

tel:03-6913-3899

WEB予約

ゆうしん整骨院 光が丘

住所:〒179-0075
東京都練馬区高松5-4-25 島田ビル1階

営業日:月曜日~土曜日

営業時間:8:00~12:00 15:00~20:00

休診日:日曜日

最寄り駅:光が丘駅から徒歩11分 練馬高野台駅から徒歩19分